シネコンのメリット

経営者側のメリットA.B.C_Cinema_derelict_interior,_Wakefield,_UK_1048321_1ef100d3-by-philldとして、シネコンでは、複数のスクリーンを持つことにより、映画の評判により回数を変えたり複数の作品を同時上映したり、席数の違うスクリーンを観客に応じて割り振ったりできることです。それゆえに1作品の評判による収益の変動を小さくすることができ、また単スクリーン館に比べて付随する施設を共有することで人件費、投資額を抑制することが可能です。それに加えてショッピングセンターが併設されている場合は映画と買い物やその他施設とのコラボレーションによる相乗効果も期待できます。消費者側のメリットとしては、単館上映系と比較して、最新設備が整っていたり、異なる映画を連続してハシゴして観たり、ショッピングなど、その他のレジャーを同時に行なうことが出来るなどといったことが挙げられます。

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *